海外駐在員の目から見た日本とイギリス


by Mikihiko_Makita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

あらためまして

明けましておめでとうございます。
今年も本ブログをよろしくお願いします。

2007年が皆様にとって、皆様の家族にとって、良い年になりますよう。

で、どうなんですか、日本。
新年早々、暗いニュースが多い気がします。

日本から見ると、海外のどこそこが治安が悪いとか、どの国はテロの危険があるとか、そういう固まった物差しで評価しがちですが。

今は 日本が一番 怖い気がします

新年のご挨拶に向かない内容で申し訳ありませんが、休み時間にYahooニュースなどで見る悲惨な事件や事故に、溜息の数がついて行けなくなっている感覚。悲しい時間帯。

僕の大好きな国・日本は、これからどこに行ってしまうのだろう。

「命」とか「絆」とか、簡単な言葉で飾ろうとも思わないし、決着できるものとも思えない。
けれど、これから少しずつ一歩ずつ、きちんと軌道修正されることを願って。

--------------------------------------------

僕の今年の抱負。

(英語で)語れるジェントルマンになる。

せっかく紳士の国にいるのだから。
せっかくユーモア溢れる人が周りにたくさんいるのだから。

自分から話しかけに行くのだ。

そして娘から「怒らないで、笑って」と、言われないようにすること。
温厚かつ穏やかな、一家の大黒柱(って今でも言う?)を目指す。

カーチェイスの末、窓越しに他のドライバーと喧嘩とか、もうしません。>妻へ

これが2007年の目標。
[PR]
by mikihiko_makita | 2007-01-05 07:50