人気ブログランキング |

海外駐在員の目から見た日本とイギリス


by Mikihiko_Makita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

doppler effect

最近、よく夢を見る。
いや、夢はいつも見ているんだろうが、最近の夢はその内容を鮮明に覚えているケースが多い。

最近の夢で、かなり強烈なインパクトを残したものをここに紹介したい。
どんな内容だったかというと・・・


ジミー大西にマンツーマンで物理を教わっている夢。

何故だか分からないが、僕の家庭教師がジミー大西で、「ドップラー効果(注)」の振動波についての教えを受けているのだ。

注: ドップラー効果
波動の源と観測者が相対的に運動している時、観測者が測定する振動数が波源の振動数と異なる現象。音波・電磁波(特に光)で見られる。オーストリアの物理学者・数学者ドップラーが1842年に初めて研究。

要するに、サイレンの音高く救急車が近づいてきて、通り過ぎた後はサイレンの音が次第に低くなっていく、アレである。


しかし、夢の中のジミーちゃんの教え方がいまいち不明慮で、何度聞いても理解できない。堪り兼ねた僕は言う。

「そんなんじゃ、いつまで経っても理解できないよ。もう少し分かりやすく教えてくれよ。僕はドップラー効果を人に語りたいんだ!!」

いつ、どこで、誰に、ドップラー効果について語るケースがあるのかは分からないが、夢の中の僕はドップラー効果の仕組みについて完璧な知識を得ようとしている。

そんな横柄な僕に、ジミー大西先生は(頭を掻きながら)こう言う。

「君こそ、教えてもらう人にそんな態度じゃ、いつまで経ってもドップラー効果はマスターできないぞ!!」

かなりショックだった。意気消沈した。
完全に言い負かされてしまったのだ。それもあのジミーちゃんに。

ドップラー効果がなかなか理解できない自分の不甲斐無さもあったんだと思う。しかし、ジミー大西に僕の人間性を指摘されたのは意外であり、夢の中の僕を打ち負かすに十分であった。

ああああああ・・・

ここで目が覚めた。
物凄く目覚めが悪い朝だった。
by mikihiko_makita | 2006-01-20 09:25