海外駐在員の目から見た日本とイギリス


by Mikihiko_Makita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

this is UK!

イギリスの公共交通手段(特に地下鉄)が時間通り動かなかったり、ウィークデイに平気で工事をして僕を困らせる、という記事を以前ブログで紹介した。

ダブルデッカーで有名なロンドンのバスもしかり。

バスストップで待つこと30分、ようやく来たと思ったら同じ方面に行くバスが仲良く3台並んで走ってきたりして・・・。 なんでやねん!! と訝しげながらも仕方なくそのバスに乗ったりする。

しかし、最近悟ったのはそれこそ「This is UK!」なのであり、この人たちは人生を急がずゆっくり着実に歩んでいく人たちなのだ。だから電車やバスがどれほど遅れようが、「気長に待ちましょう」と大きく構える。銀行やスーパーのレジでこぞって長蛇の列を作る国民性は理解し難いにしても、少し日本もイギリスに習った方が心の豊かさを得られるのではなかろうか、と思うのも事実。


「えー この電車は 2分遅れで 新宿駅に到着いたします お急ぎのところ 大変ご迷惑をお掛けします」

↑4月に一時帰国した時の、(今でも忘れない)山手線車内での車掌のアナウンス。

・・・いちいち言わなくてもいいのにっ!2分ぐらい!!
別に迷惑じゃないし!!


しかしちゃんと車掌がお詫びをするということは、そのたった2分間でも大事にする乗客がいるからだ。

イギリス人から見たら、日本人は利便性・効率性・即時性をこよなく愛する人種なのだ。それも世界一。だから、以前書き記したこの事件は、イギリス人には到底理解できない日本の暗い部分である、と言っても過言ではない。

「なんで君はいつもそんなに急いでいるの?」

答えに窮する日本人の僕がいる。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-19 09:38

wisdom tooth

親知らず、である。

先週末、親友のゴウとSOHOに中華を食べに行った。

歯の治療の話になった。
僕は子供の頃、上下奥歯4本の親知らずを抜いた。
同時に4本抜くと痛くて食事が進まないので、まずは右上下2本。数ヶ月後に左上下2本。その順序なら、抜いた後痛くても口の片側で噛めるからだ。

「親知らず」は英語では何と言うのだろう。

ゴウは言う。

"parents don't know..." (親は知らない)

それ、直訳やん。
いざ抜こうとする時に患者からそんなこと言われたって、歯医者は困ってしまうじゃん。「んじゃ、誰が治療費を払うんだよ」って。

実際、「親知らず」は英語では"wisdom tooth"と言うらしい。「知恵歯」である。また、それが転じて「分別がつく年頃になる」の意味があるらしい。

何だか奥深い、親知らず。(抜かれちゃうけど)
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-14 09:02 | 言語

symbolic animal

ピッチを縦横無尽に駆け回る、フットボールの選手たちのユニフォーム。
胸のエンブレムには力強いライオンが描かれていることが多い。

今日の昼食時、同僚のBenと「国を象徴する動物」の話になった。

イギリスの象徴的な動物は百獣の王ライオンで、なるほど観光客が多く訪れるロンドンのTrafalgar Square(トラファルガー広場)には三越のあのライオンの原型となった大きな像が4頭も居座っているし、大昔から伝わる王家・名門の紋章にかなりの頻度で登場しているのを見かけたことがある。

e0032092_819139.jpg「£1の硬貨の表にもライオンがいるよ」

今まであまり気にしなかったが、確かにBenの言う通り、£1硬貨の表には腹が立つほど高貴なライオンが王冠を被ってこちらを見ている。後で調べてみると、10p硬貨にも1頭のライオンが。


イギリスでは、単なる百獣の王としてだけではなく、昔から大陸の脅威にさらされながらも数々の大戦で勝利した大英帝国の強さの象徴、国民の精神的な支えとして愛されている動物なのだ。

「日本の象徴的な動物は何?」

そりゃ、来るはな。この質問。話の流れ的に。
しかしすぐには答えられず、しばらく考え込んでしまった。


なんだろ。
考えたことなかった、かも。

トキ?
いや、希少価値はあるが、動物の日本代表ではない気がする・・・。
(ちなみにトキだった場合は英訳が分からないので早く頭から追い出したかった、のもある)

うーん・・・。(かなり困り中。イギリスが明確に「ライオン!」なだけに)


かなり時間が経ってから、自信無いけどこう答えました。

僕 「・・・  と  かな。」
Ben 「へ?」

イギリス代表のライオンに無理やり挑まなくてはならなくなった、哀れな鶴と亀。それも勝手に日本代表。

その後、鶴と亀の芸術性(?)、神秘性(??)を不得意な英語で切々と説く一生懸命な僕が食堂のテーブルにいた。

間違っていたら誰か教えてください。

けど、昔からおめでたい長寿の動物として"鶴亀のように・・・"と言うじゃありませんか。他に思いつきませんのよ・・・。

日本のsymbolic animalって何だろう。謎だ。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-10 08:12 | Mackyの想い 10選

Regent St.

昨日は、勝手に三連休にした最後の休日。
大学時代の先輩が一人旅でロンドンに来ているというので、街の中心まで会いに行ったのよ~

SOHOの中華街でいつも行く店に入り、3時間ほど楽しい会話で盛り上がった。

店から出てその先輩と別れた後、一人でロンドンのメインストリート、Regent St.を歩きながらイルミネーションを楽しんでしまった。
e0032092_1048137.jpg

六本木ヒルズの発光ダイオードも点灯したみたいだね。
これからX'mas一色!僕のサンタ+ぱぱわぷ体操も秒読み!!
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-09 10:43 | 散歩

ぱわわぷ体操

昨晩、近くに住むママ友達の日本人家庭の家に招待され、夕食をご馳走になった。

「現在独り身のMackyに美味しい食事を」企画ということで、誘われた時は涙チョチョギレ、無条件に嬉しかったですよ、ワタクシ。

もう一家族(お母さんとお子さん)も呼ばれ、子供たちを入れると総勢6人の楽しい宴に。

美味しい食事に 美味しいお酒。
やっぱええわー 日本食。 家庭の味。

し、しかしだ。
宴もタケナワでございます。
今日招待してくれたご家族がいきなりこう切り出しました。

さて 今日の本題に

ん?なんか嫌な予感。

12月に開催するプレイグループのX'masパーティーなんだけど

うんうん、去年参加したよ。すごいたくさんの日本人家族が集まるアレね。

Macky、サンタ役やって

おいおい。

衣装は去年使ったのがあるから

そういう問題じゃないだろう。

ついでに"ぱわわぷ体操"やりながら登場して

・・・・・。


この"ぱわわぷ体操"だが、NHK「おかあさんといっしょ」をご覧のお母様・お父様方ならご存知のはずだ。ダンサーの小林よしひさおにいさんが番組の最後で中西圭三の歌に合わせて踊る、あのアップテンポの激しいやつだ。

この踊りをマスターするには、相当の練習が必要。ただでさえ運動不足で鈍りきっている体だ。もう足とか絶対上がらんし、息だって続かんし。問題は、そんな低レベルな踊りを披露しながら登場する情けないサンタが、子供たちのブーイングを買ってしまわないか、ということだ。

ちなみに、ほろ酔いの僕にこの嘆願書をつき付けたこのご家族、パーティーの前準備はするが、パーティー当日は日本に帰国中で不参加なのだと言う。

そうこうしているうちに、このお母さん、もう一組のお母さんに

○○さん、曲のテープは当日用意しておいてね

ちょっと待たれぇい。
この会話に、僕の居場所はあるのかい。ていうか、

今日のこの夕食会の真の目的は、これかい。


とりあえずはOKしたが(あれ?)、今日から約1ヶ月ビデオを見ながら練習。
やるからには成功させて、子供たちの持つ無垢なサンタ像を崩さないようにしないと。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-08 08:12

Freddie?

昨日の夜は、同じく赴任中の友人・ゴウとロンドンの中心で飲んできた。

自宅を出て駅に着くといつも利用する地下鉄が、ある区間で通行止め。仕方なく他のラインで乗り継いでいくが、途中アナウンスで「この車両は車庫に入るから」と有無を言わさず降ろされたりして、結局自宅から中心地のTottenham Court Roadまで1時間半も掛かってしまった。

こちらのリクエストは簡単じゃ。
ワシをロンドンの中心まで乗せていってくれ、だ。
どうにかならんのか、この国の公共交通手段は。

e0032092_6422437.jpgこのTottenham Court Road界隈にはいくつか劇場があって、随分前からQueenのミュージカルがクランクインされている。その劇場の前でゴウと待ち合わせ。見上げると既にこの街の顔となったフレディーの像が。

に、似てない・・・。


ゴウと約1ヶ月ぶりの再会を果たし、以前も紹介した和風居酒屋「酔処(よいしょ)」へ。ここの餃子は(オーダーしてから出てくるのが遅いが)とても美味しい。

久しぶりに二人とも日本語を大いに浴びつつ、11時過ぎまで話し込んでしまった。ほろ酔い状態で帰宅は深夜1時。なんだか学生みたいだな。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-07 06:40

日本にいる家族へ

e0032092_14384.jpg♪時々 思います あなたの事を
四六時中ぢゃないです。 本当 時々です。
髪を切りました。 そうとうバッサリと。
見てほしいケド 勇気がないのです。
この歌が届いてればいいんですケド・・・
そんでホメてくれたらうれしいですケド・・・♪
(aiko「ボブ」-小さな丸い好日 より)


言い忘れてましたが、先週末からカミさんと娘の二人は日本に一時帰国中です。(1ヶ月間)
だから、久しぶりの独身生活。

しかし、今日床屋の帰りに早くもカップ麺を買いだめしてますから、ワシ。
現在、不健康に体重減少中。

これから友人のゴウと、ロンドン中心で飲んできます。
栄養のあるものを食べてこよう。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-06 01:33

160 mails

ブログの更新が滞ってしまい、今日はすでに金曜日。今週は多忙を極めた。

夕方5時頃、仕事をしていると僕の直属の上司(日本人)が言う。

おい、今日は定時で切り上げろ。飲みに行くぞ。奢ってやるから。

ぎょ、業務命令。それも一方的な。
しかし待ってました、その言葉!!(号泣)

・・・しかし、待てよ。
この160通の未読メールはどうしよう・・・。

うーん・・・ (この時、一杯のビールが脳の大部分を支配する)


ま、いっか!
(自分でも驚くほど意外にあっさり)


ということで、今日はパブで飲んできました。誘った上司が用事があって8時前には店を出た(なんじゃ、そりゃ)が、久しぶりに美味しいビールを楽しめた。

来週月曜日に休みを取ったので、明日から3連休。
仕事で悶々とした自分をリセットしたい。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-05 05:43

囲碁・将棋ジャーナル

仕事に追われ、夜遅くに帰宅。

TVのスイッチを入れ、JSTV(日本の衛星放送)にチャンネルを合わせると、画面では囲碁の対戦が行われていた。

遅い夕食を取りながら、しばらくぼ~っと観戦。


・・・・・・・・・・。

誰が見るんだよ、この番組を。

そしてどういうルールなんだ、囲碁は。

(って、囲碁好きな人がいたら、スミマセン)


最近、夢の中でも仕事の続きをしているようで、朝起きても寝た気がしない。
でも目の前の坂道を登りきらないと前には進めないので、頑張るしかない。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-02 10:16

今夜の予定

普段、会社で良く聞かれる決まり文句。

Do you have any plan for weekend?
(週末は何か予定あるの?)

日本では滅多に聞かれない質問だが、こっちの人は相手のプライベートな部分に割り入ってコミュニケーションを図ろうとする。それはそれで、軽く息抜き出来る楽しい会話になるし、相手の人となりを知る上でも非常に良い習慣だと思う。いくら仕事仲間だからと言って仕事の話しかしないのは、こちらでは堅物な人物としか映らない。

しかし、僕が同僚のBenからよく聞かれるのは、週末の予定だけではない。

Do you have any plan for tonight?
(今夜は何か予定あるの?)

・・・ねえよ。



日本だったら、仕事帰りに一杯ひっかけていきたい時などはこの誘い文句はアリだろう。
しかしBenは、僕をパブに誘うつもりで聞いているのではない。夜、僕自身が何か楽しい用事を入れていないかどうか、純粋に聞いているのだ。

飲みに誘う以外で「今夜の予定」を聞く習慣は、日本ではまず無い。


Benからこれを聞かれるたびに、

仕事以外の時間をとても大切にするイギリス人



基本的に平日は仕事しか頭に無い日本人

の違いを強く感じるのだった。
[PR]
by mikihiko_makita | 2005-11-01 09:20 | 習慣