海外駐在員の目から見た日本とイギリス


by Mikihiko_Makita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

financial crisis

米国サブプライムに端を発した経済情勢の悪化は欧州にも飛び火し、急激なユーロ安。
2~3ヶ月前まではユーロ=160円台だったのに、今週は130円台へ突入。
赴任してもうすぐ5年だけど、これほど短期間での為替変動はちょっと記憶に無い。

当然だが僕の会社のように、日本から物を買って欧州で売るビジネスだと、ユーロが弱ければ利益が得られなくなる。ここ2~3年の欧州全盛、ユーロ高でウハウハ状態だった、そのしっぺ返しを今食らっている。


日本から欧州への旅行者にとっては、換金率がいいから美味しいけどね。
この時期にじゃんじゃん、遊びに来てください。


うちの会社では、すでに来年の予算策定が始まった。
今日から約2週間、毎日欧州各国の担当者とテレビ会議。
あーだ、こーだ、もっと売ってくれ、いやそれはやりすぎだろー、とか支離滅裂な交渉が展開される。

でも、金融機関が軒並みガタガタと崩れ落ち、「国家の破綻」と危ぶまれる小国・アイスランドの人と「来年何台売ろうか」なんて話をしても、まったく説得力ないんですけど。

ちょっと愚痴になったけど、ひとまずは秋晴れの予報となった週末を楽しもう。
[PR]
by mikihiko_makita | 2008-10-11 08:21